第五十九夜:Remind Me To Miss You

12221406745_16f4c1fa7b_b雨と風が寂しさを連れてくる。
足取りは重く、心は冷たく。

曇天の下で私は思う。

あの時と同じように。
何も変わっていないのだと思い知るのだ。