第七十三夜:Nikon F2 フォトミック 露出計の確認とレンズの装着ズレ?

Nikon F2 フォトミック本体
先週の中古カメラ市で手に入れたF2 フォトミック、かっこいいです。このカメラ、種類がいくつかあって、転売屋さんも最初のうちは混乱する機種の1つです。

フィルムカメラに強い転売屋さんのサイトには必ずといっていいほど、フォトミックの説明があります。結構細かく説明されているので、そういったサイトはいくつか Bookmark しておくべきです。

さて、このカメラですが巻き上げレバーが露出計のスイッチを兼ねていて、上部にある窓で露出計の電圧を確認できます。あと、電池はSR44(酸化銀電池)を使用してくださいね。LR44(アルカリ)だと正確な補正ができない可能性があります。

Nikon F2 フォトミック本体_上
sample03
正常に動作していれば、こんな感じで露出計の針が真ん中に移動します。

move
で、買ったその日にさっそく、試し撮りしたのですが。どうもレンズの装着がおかしかったようで、不思議な写真になりました。おそらくレンズをつけ替えたときに失敗したんだと思うんですけど。

Nikon F2 フォトミック作例
これはこれで味があるんですけど、まるでフィルターをかけたように幻想的な写真で(苦笑)こういうことも含め、やっぱり最近は調子が出ませんね。

sample