第三十二夜:みんな大好きスクエアフォーマット 旧東ドイツ製 TAXONA(タクソナ)

eBayにて購入した旧東ドイツ製のカメラ、 TAXONA(タクソナ)です。

Zeiss Ikon Taxona Carl Zeiss Jena タクソナ全体写真Zeiss Ikon Taxona,Carl Zeiss Jena Tessar37.5mm f3.5

とても小さなカメラですが、作りはしっかりしています。頭からしっぽまで、餡がぎっしり詰まったたい焼きのような重量感がたまりません。

Tessarレンズが付いています。Carl Zeiss Jenaですよ。モノクロ写真に期待が高まります。

Zeiss Ikon Taxona 裏
わたしが買ったのはブラックボディの通常モデルですが、茶色の蛇革(?)モデルも存在するようです。心配していたスプール(フィルムスプールが固定されていないため、紛失してしまっていることが多い)は、やはり純正ではなく、ガタツキありでした。

裏蓋(フィルム室)の開け方がものすごく分かりにくいです。「Z」から「A」に指の腹で回すと、ロックが解除され、フィルム室へアクセスできます。また、この蓋が硬いんですよね。全部の個体がそうなのかは分かりませんが、ボディに食い込んでいます(苦笑)

タクソナ 底部
純正ではないスプールだと、フィルム巻き上げがうまくいかないことがあるようです。

タクソナのスプール
なければ、自作するしかありません。こちらのブログが参考になりそうです。

面白いのは、普通の35ミリフィルムを使用するのですが、24ミリ×24ミリのスクエアフォーマットの写真になることでしょうか。

スクエアなので、家でのスキャニングが面倒だと、ソルトさんがぼやいていました。なので、サンプルでお見せできる写真が3枚しかありません。肝心なモノクロ写真がないという……。

Carl Zeiss Jena のTessarといえば、シャープな写りに定評がありますが、サンプルからは分かりませんね(苦笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。