第六夜:ベルギーワッフルは甘くなかった

Leica M6 Summicron 50mm F2Leica M6 Summicron 50mm F2/Portra 160NC 撮影:シュガー

ベルギーのブリュッセルで立ち寄ったカフェ。ついさっきまで人がいた気配を残したままだったのが妙に気になって思わず1枚。

できあがった写真をみて、隅々まで間違いのない描写。窓からの光も上手に受け流し、柔らかく、それでいてしっかりとした写りに感動しました。逆光には比較的強いレンズですね。

Summicronは年代によって写り(味ともクセともいうけど)が違うそうです。なにぶんお高いレンズですので、そうそう買えません。高い=いいレンズ(そもそもいいレンズって?)ではないと思うんですが、やはり使ってみたいですよね。エルマー とか、ズミルックスとか。いいなあ。

ベルギーのブリュッセルで食べたワッフル

ベルギーワッフル

初めて本場のベルギーワッフルを食べましたが、ワッフルの上に生地がみえないくらいクリームがのっていて、みた瞬間「うわ……」と口から出てしまいました(苦笑)

だけどいざ食べてみると、甘すぎることなく、外がカリッと焼けたワッフルとふんわりしたクリームが絶妙でペロリと平らげてしまいました。携帯写真なのが残念。

あと、言わずもがなトイレは地下にあります。

Cafe Leffe

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。