店休日:【PUBG】雨のヘッドショット

こんばんは、シュガーです。

それは突然やってきました。


※あとでTさんに聞いたら実は、このとき、リアルで飼い猫と戯れていたらしく……
敵の侵入にまったく気が付かなったらしい。

ここからはコマ送りでどうぞ。

初のヘッドショット。

心臓バクバクでほんの数秒でしたが、動けませんでした。
Tさんの声で我に返って、すぐさまトイレに駆け込む私。