第131夜:藪内達也さん 初めてのkindle写真集「TRANS SIBERIAN JOURNEY」

こんばんは、店主のシュガーです。

翻訳仲間の藪内達也さんが、初の写真集をkindleで出版されました。
いや、されています。

TRANS SIBERIAN JOURNEY 
北京からワルシャワまで足かけ2週間 「裏」シベリア鉄道写真集

販売が開始されてすぐに購入したんですが、紹介するのが大変遅くなってしまいました……!

藪内さんのAmazonページより

この写真集では、2016年7月に著者が2週間かけて旅行した「裏」シベリア鉄道での、厳選写真43枚をまとめました。

極東・ウラジオストクとモスクワを結ぶ「表」シベリア鉄道とは違った国をまたぐ2週間の壮大な道のりを、選りすぐりの写真で味わってみませんか?

万里の長城や中蒙国境越えの台車交換、モンゴル国内の草原と砂漠、バイカル湖など、「裏」シベリア鉄道の魅力をぜひ目に焼き付けて下さい。

写真撮影地・中国、モンゴル、ロシア、ベラルーシ

鉄道の写真だけかと思っていたのですが、違いました。
欲をいえば、枚数がもっと欲しかった!(つまりもっと見たいってことです)
43枚じゃ足りないよ!!

お見せできないのが残念ですが、「最後尾から眺める大草原」っていうタイトルの写真が、とても素敵で。
タイトルと写真の雰囲気が合っていないのもいい感じです。←褒めてます
個人的にはこういう雰囲気の写真をまとめた写真集を出して欲しいな~というところ。

次はアイスランドの写真集でしょうか。
楽しみにしております。解説も付けて欲しいな~。

人生は自由形の続編「ポーランドワーホリ編」

ついでと言ってはナンですが、こちらも販売中でございます。

人生は自由形:20代からのライフハック~ポーランドワーホリ編

~ポーランドに人生を救われた僕が伝えたいポーランド滞在475日~

こちらは、表紙、コピー案、校正をお手伝いさせていただきました。
よくある、ワーホリノウハウ本ではありませんのでご注意ください(笑)
ポーランドに興味のある方、渡航予定の方、移住したいと思っている方は間違いなく面白い本です。

そうでなくとも、藪内さんファンは買いの一冊ですね。