店休日:WordPress講座はどうなったのですか?

3月の募集は終了しました。次回をお待ちください。

こんばんは、店主のシュガーです。

先月だったか、「◯◯(裏ブログです)でやっていたWordPress講座を受講したいのですが」というようなメールをいただきまして。少しでも需要があるなら……と、このブログでもお伝えしようと思います。

KDC主催 WordPressオンライン教室

KDC=KokoDoki Company(私と現役翻訳者の小さなカンパニーです)のインターネット関連事業部で展開している「WordPressオンライン教室」というものがあります。

現在モニター価格で19800円のところを9800円でご提供中!!
詳細はコチラから

毎月3名限定で、今月は残り枠2名です。
もし、興味があれば思い切って飛び込んでください。しっかり受け止めます!

そもそもWordPress教室をやろうと思ったワケ

どこかで書いたかと思うんですけど、ずばり!「自分自身が変わった」からです。

カメラ好きの方々と交流できているのも、カメラ転売の佐藤くんとコラボできたのも、今、翻訳者のパートナーと、小さいながらもオンラインビジネスをやっているのも、すべて自分のブログで情報発信をしたり、動画配信をやっていたからなんです。

まさかこんな展開になるとは思ってもみませんでした。

この体験をもっとたくさんの人に!と思って、自身の裏ブログではじめたのが無料のWordPress講座でした。で、入ってくれた方は結構いたんですが、実際に講座を進めてくれているのかどうかも見えず、反応もなかなか返ってこないという状態……。

次第にシュガーのモチベーションも下がっていき、一旦講座を閉じることにしました。

しばらくして沸々とあのときの情熱が

翻訳支援ツールの講座が一段落したところで、タイミングよく「WordPress講座はもうやらないのですか?」といったメールを数名の方からいただきました。

これはもう、やるしかない!

前回の失敗を踏まえ、今度は有料にして、サポートも付けて再出発!
モニターというかたちでフィードバックをもらいながら進めていくことにしました。

WordPressオンライン教室公式サイト

オウンドメディアの構築には時間がかかります

厳密に言うと「構築」には時間はかからないのですが、情報発信を続けていく必要があるので、さらに認知されるまでにはそれなりに時間がかかるのです。WordPressでブログを立ち上げて終わり!ではありません。

問題はその先。続けられるかどうか、伝えたいという情熱があるか、これが肝です。

あ、ま、まあ、こんなにマジにならなくても、あのーアレです。

元々、このサイトでも「写真ブログをつくろう」的な教室をやろうと思っていたので、その感覚で参加してもらえたらと思います。

たとえば、こんな感じで。

撮りためた自分の写真を世界中の人に見てもらえたら。
写真好きの人たちと交流したい、つながりたい。
kindleで写真集を出版して、その紹介をしたい。

そんな理由でもいいんです。

モニターということで、まだまだ不十分な点もありますが、いろんな意見や要望を吸い上げながら、充実した正規版をリリースしたいと思っていますので、みなさんの参加をお待ちしています!

WordPressオンライン教室に関するお問い合せは下記フォームからも受け付けています。
お気軽にご相談ください。