店休日:かわいいけど難易度高い!コロニーシミュレーション Oxygen Not Included

こんばんは、シュガーです。

今回ご紹介するのは、
コロニーシミュレーション好きにオススメ、「Oxygen Not Included」。

現在はRanching Upgradeってことで牧畜的なことができるようになっています。
Ranchingのアップグレードは2回め、MARKⅡですね。

宇宙コロニーに自分の分身(泥人形)を送り込んで、
採掘、建設をしながら開拓していきます。
泥人形とはいえ、酸素が必要で、排泄もします(笑)

お腹も空けば、ストレスも溜まり、病気にもなるという、
超ハイスペックな人形です。
もちろん、死亡もあります。(死んだらそのキャラは復活できません)

そんな彼らを管理し、技術開発を進めながら、農業や牧畜をして
インフラを整えつつ、コロニーを居心地よく、そして拡大していきます。

日本語化MODがあるので、英語が苦手な方も安心です。

ゲームの再起動後、日本語化MODが適用されます。簡単!

淡々と作業していくのですが、やること、というか、
考えないといけないことが次から次へと。
問題が1つ解決したと思っても、すぐに次の問題が。

酸素不足、食料不足、水不足、電力不足、ストレス管理などなど。
とにかく、忙しいです。それが超楽しい!!

一度プレイし始めると、数時間なんてあっという間。
やめ時を見失います。時間泥棒もいいとこです。

彼らのかわいい仕草や姿とは裏腹に、結構難易度の高いゲームだと思います。

資源は無限にあるわけではないので、先回りして考えておかなければいけません。
特に、水は重要。何をするにも水が必要なので早めの確保が必要です。

汚染水を利用したり、採掘して間欠泉や天然ガスをみつけたり。

かと言って、酸素がないと死んでしまうのでね(苦笑)
いやいや、でも電力がないと機械を動かすことができない
(研究ができない)ので……。

無限ループ。

ひとりで黙々と作業したい、そんなときにうってつけのゲーム。
ありません?そういうとき。
フレンドとワチャワチャしながら、協力ゲーやるのもめちゃくちゃ楽しいんですが、
私はこの「ひとりで黙々」の時間も必要ですね。

 

スタート時のマップは、ランダムなので進めやすそうなマップに当たるまで
何度もリスタートするのもよいかと思いますよ。
ちょっと面倒だけど。

早期アクセス中のゲームですし、まだまだいろいろと期待できます。