店休日:Steamサマーセールは7/5まで!買ったゲームのご紹介

こんばんは、シュガーです。

Steamのサマーセールがはじまっています!
皆さん、もう何か買いました?

私は昨日夜中に、フレンドとVCしながら、欲しいゲームについて
喋りながら、最終的に4本のゲームを買いました。

普段から気になるゲームがあったら、どんどんウォッチリストに入れて、
1ヶ月に2回くらいは優先順位も変更するというマメさ(笑)

なので、今回のセールでは迷うことなく、上から順番にセール対象のゲームから
4つ購入したというわけです。

購入したのは以下の4本。

RUINER

サイバーパンクな、アクションシューティング。
見下ろし型なので、好き嫌いがわかれるかも。
正直、アクションシューティングは得意ではないんですが、好きなんです。
サイバーパンクっていう設定だけで買ったようなもんですね。

そういう意味では「Red Strings Club」も同じ理由で買いました。

FAR:Lone Sails

「船」にのって世界を旅するアドベンチャーゲーム。
雰囲気ゲーかなあと思ってるんですが、どうでしょうかね。
船をアップグレードしたり、メンテナンスしたりできるようなので嬉しい!
音楽が良さげで楽しみ。

TACOMA

2088年の宇宙ステーションを舞台に繰り広げられるアドベンチャーストーリー。
このゲームも音楽が良質っぽい。
やり込み要素は皆無だけど、こういうのに弱いんだよなあ。

そして目玉は Frostpunk

「This war of mine(良ゲー!!)」の11bit Studiosが贈る、
極寒都市建設シミュレーション。
大友世代にはたまらんスチームパンクな世界設定ってだけで「もうこれは買うしか!」ってなる。
てか、なった。reviewを読んでいると、難易度は結構高めのようで、
序盤から本気で殺しにくるらしい。

11bit Studiosだし、一筋縄ではいかないと思うので覚悟しておきます。

公式では日本語未対応ですが、なんと、有志の方々が日本語化してくれています!
ありがたく使わせていただきますよって!!(涙)

Frostpunkの日本語化についてはこちら

日本語化ツールがすごく良くできていて、ビビリました。
とても丁寧につくられています。
誰でも迷わずに日本語化できるはず。もう本当に感謝。

一応、公式は日本語化対応するってアナウンスしていますが、
まあいつになるのか不明ですし、こういうゲームは日本語でサクサク読めないと
心が折れそうになるので、有志の方々には感謝しかない。

ちなみに、「This war of mine」もかなりの良ゲーなので、ぜひ。
今ならセールで600円くらいです。

ただ、メンタルにくるゲームなので、
気持に余裕のあるときにプレイすることをおススメします。