カメラ堂について

このブログでは写真歴13年以上、内向型人間のシュガーが、

・フィルムカメラのこと
・写真のこと
・レンズのこと
・カメラ転売のこと
・ときには、Photoshopのこと など

写真歴20年以上、内向型人間のソルトさんと一緒にカメラ好き・写真好きの視点でお伝えしていきます。

マニアじゃないです。コレクターじゃありません。
写ガールではありません。カメラ女子でもありません。

ついでに言うと、転売屋でもありません

ですが、転売自体に関しては、否定も肯定もしません。転売はビジネスとして成り立つものですし、中にはほんとカメラに詳しい転売屋さん、信念を持ってやっていらっしゃる塾講師の方もいますから。

内向型・外向型についてはこちらをどうぞ。

IMG_1318
所有しているカメラは2人合わせてフィルムカメラ52台、デジタルカメラ5台。全部で57台、写っていませんが、これにレンズが10本前後あります。なんか中途半端な数ですね(笑)※2016年11月現在

最初きちんと並べてたんですけど、途中から子供が邪魔してきて「ジャンクコーナー」みたいになってしまいました(苦笑)あ、中には「真のジャンク」が混ざっていると思います。

私の周りに57台のカメラを所有している人はいませんが、マニアかって言われると、この台数じゃ微妙だし、そこまで詳しくないですし。

基本、カメラは使うものとして買うので扱いも結構雑です。子供にもフィルムカメラを使わせるので、汚れたり、壊れたり、なんていうことも、まあ、あります。よろしければ、こちらの記事を参考に。

でも、古いカメラって思っている以上に、見た目以上に頑丈なんですよ。さすがに落としちゃうと、割れたり、凹んだりしますが。

私はフィルムカメラしか使わない(あ、iPhoneではバシバシ撮りますよ)のですが、ソルトさんはデジタルカメラもいける口です。

どちらにもそれぞれ良さがあるんですが、フィルムカメラで写真を撮る理由は「現像するまでどんな写真かわからない」っていうのが魅力の1つですよね。

有名な写真家のように「写真には魂がある」とか「今この瞬間を切り取りたい」とか「1枚1枚に思いを込める」みたいな、そういうことはまったく考えていません(苦笑)無意識には思っているかもしれませんけど。特に意識したことはないです。

ただ、真面目に白状しますと、ファインダーをのぞくと、世界が変わるからですかね。うまく言えないんですけど、被写体と自分だけになるような感じっていうんでしょうか。時間が止まったような感覚になるんですよ。

あ、別に格好つけてるんじゃないですよ(笑)ほんとなんですよ。

よろしければ、あなたが写真を撮る理由もぜひ聞かせてくださいませ。

今後ともどうぞご贔屓に。

 

maillogo書いてほしいネタなどありましたら、下記までご連絡くださいませ。
感想、ぼやき、告白、揚げ足もお待ちしております。